氷都くしろの誇り!クレインズ のぼりプロジェクト2016

  • 2016.05.18 Wednesday
  • 09:31
平成28年5月18日
各位
日本製紙クレインズ私設サポーター
つるっ子マニア 代表 寺山 博道
 
「クレインズのぼりプロジェクト」への協賛のお願い
 
拝啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 また、昨シーズンは私どもの活動に協力・協賛いただき大変ありがとうございました。
日本製紙クレインズは、昨シーズン全日本アイスホッケー選手権大会にて優勝することができましたが、アジアリーグにおいては残念ながらプレーオフ3位という結果でシーズンを終え、二冠を達成することは叶いませんでした。2016-2017シーズンは応援いただく皆様のご期待に更に応えられるような成果を上げるべく、二冠達成に向け、チーム・選手が一丸となって開幕に向けた準備を進めております。
私どもにおいても、チーム・自治体と連携し、釧路市が一体となって日本製紙クレインズを応援できるような取組みを進めているところであります。その一環として、今年度も下記の通り「のぼりプロジェクト」を継続し、クレインズの応援および氷都のアピールを行っていきたいと考えています。
多くの方々の協賛により釧路をアジア最高のホッケータウンとしたいと考えていますので、関係各位におかれましては趣旨をご理解いただき、今年度も引き続きご協力いただきますようよろしくお願いします。
 
 
1.取組み内容
 釧路市が「氷都、アイスホッケーの街」「日本製紙クレインズのホームタウン」であることを周知し、市民に浸透させることに協力していただける企業または店舗において、アイスホッケーを盛り上げる取組みを行っていただきたいと考えています。
具体的には、協賛していただける店舗には、当方より提供する「氷都くしろの誇り クレインズ」と記載された「のぼり」を掲げていただき、釧路市民・観光客に対し、日本製紙クレインズへの応援をアピールしていただきたいと考えています。(設置場所は自身の所有する敷地内にお願いします)
 ※当該プロジェクトについては、クレインズファン個人の参加(ミニのぼりを車やデスク等に掲げていただく等)も歓迎しています。
  (通常のぼり希望の場合は相談下さい)

  

2.協賛にあたって
 当該取組みにあたっては、協賛いただいた企業(店舗)様については、以下の仕様ののぼりを配布させていただくとともに、企業(店舗)様ご芳名および取組み内容を、つるっ子マニアウェブサイト「クレインズだよ全員集合」、フェイスブックページ、リンク内配布物に掲示させていただき、広告させていただきます。
【協賛内容】
 ・通常のぼり:協賛金2,000円
   仕様:サイズ1800mm×600mm のぼり+ポール(台座無)1本
 ・ミニのぼり:協賛金1,000円
   仕様:サイズ210mm×70mm  のぼり+ポール(台座付)1本
 ・白のぼり 黒のぼり(希望色を連絡ください)
   ※個人の協賛も受け付けいたします。

   今年のデザインは下記となります

    

3.本件に関する問い合わせ窓口
   日本製紙蟠路工場 技術室 寺山 博道
     電話:0154-52-7605 Eメール:terayama@nipponpapergroup.com
 
以 上


 

We Are The 5th SET 俺たちと共に頂点へ!〜AL2015-2016プレーオフ

  • 2016.03.10 Thursday
  • 12:49
AL2015-2016プレーオフ ファーストラウンド
つるっ子マニアより配布したニュース。

我々と共に活動・応援したい方は声をかけてくれ!
クレインズに対する熱い思いと少しの変態さがあれば誰でも参加自由だ!

====================================
We Are The 5th SET 俺たちと共に頂点へ! 
                               AL2015-2016プレーオフ

 昨シーズン、アジアリーグ参戦以来はじめてプレーオフを逃してしまったクレインズ。
 今シーズンは悔しい思いを胸に秘め、「2冠達成」を目標にチーム・つるっ子ともにここまでやってきた。
 まずは、この舞台に立てたことに対し、今シーズンも応援し続けてくれたファンの皆さんに感謝したい。
 クレインズにとって本当の正念場はここからである。頂点に登りつめるには、数多の困難が待ち受けて
おりチーム・選手達はそれを乗り越えていかなければならない。
 しかしながら、クレインズにはチーム・選手の背中を押せる強力な5つ目のSET「
5th SET
(フィフスセット)がある。
 
 俺達にしかできない応援で、試合前の選手を奮い立たせる。
 共にパックに集中し、どんな時も選手を信じチームを信じ支え続ける声援を送る。
 俺達のアツい想いが攻撃時には相手ゴールをこじあけ、守備時に厚い壁となって相手チームに立ちは
だかる。 厳しい戦いが続くと必ず辛い場面はやってくる。
 
 そんな時の一歩を踏み出させるのは俺達の後押しだ。 今こそ全力でチームを、選手を支えよう!


 勝利のみぞる・・・ではない!
 俺達せるのだ!
 さぁくぞ!らと頂点へ!わせろ!勝利をこの 
                              
つるっ子マニア 一同

■闘い前の歌
 フェイスオフ後には「闘い前の歌」が唄われる。タオルを掲げ太鼓のリズムでタオルを回そう。
GOAL
 ゴール時にはありったけの声援で選手を鼓舞しよう。
 上野拓紀 ゴール時 「矢沢永吉の止まらないHa〜Ha」が流れるのでタオルを上に投げよう!
 西脇雅仁 ゴール時 「オリラジのパーフェクトヒューマン」に合わせて踊ろう!

■ファンタスティック   
 このプレーオフ用の応援グッズとして制作した「ファンタスティック」
 2本1セットで好きな選手を組み合わせることができる。
 最高の応援で選手を後押ししよう!(ゴール裏で1セット100円で販売)

■第3ピリオド前はスタンディングで迎えよう
 3ピリ前は最後のひと押しをする場面。
 みんなでスタンディングで選手を迎え、選手の背中を支えよう!

■勝利の歌を!
 試合終了時には選手たちがゴール裏に集まるので共に勝利の歌を唄おう!
  「勝利は続くよ どこまでも アジアの王座を 掴むまで
  釧路の誇りさ クレインズ 俺たちと共に 突き進め」(原曲 線路は続くよどこまでも)
 ゴール裏応援席は自由に参加できる!一緒に応援しいた方は気軽に来て欲しい!







 

クレインズのぼりプロジェクト2015への協賛のお願い

  • 2015.09.24 Thursday
  • 21:40
平成27年8月17日
日本製紙クレインズ私設サポーター
つるっ子マニア 代表 寺山 博道
 
「クレインズのぼりプロジェクト」への協賛のお願い
 
拝啓 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 また、昨シーズンは私どもの活動に協力・協賛いただき大変ありがとうございました。
昨年度のクレインズの成績については、全日本アイスホッケー選手権大会4位、アジアリーグはプレーオフ出場を逃す等大変な残念な結果となってしまいました。
 今年度は捲土重来を期し、応援いただいた皆さんのご期待に応えられるような成果を上げるべく、チーム・選手一丸となって開幕に向けた準備を進めています。

 私どもにおいても、チーム・自治体と連携し、釧路市が一体となって日本製紙クレインズを応援できるような取組みを進めているところであります。その一環として、今年度も下記の通り「のぼりプロジェクト」を継続し、クレインズの応援および氷都のアピールを行っていきたいと考えています。
 多くの方々の協賛により釧路をアジア最高のホッケータウンとしたいと考えていますので、関係各位におかれましては趣旨をご理解いただき、今年度も引き続きご協力いただきますようよろしくお願いします。
 
 
1.取組み内容
  釧路市が「氷都、アイスホッケーの街」「日本製紙クレインズのホームタウン」であることを周知し、市民に浸透させることに協力していただける企業または店舗において、アイスホッケーを盛り上げる取組みを行っていただきたいと考えています。
  具体的には、協賛していただける店舗には、当方より提供する「氷都くしろの誇り クレインズ」と記載された「のぼり」を掲げていただき、釧路市民・観光客に対し、日本製紙クレインズへの応援をアピールしていただきたいと考えています。(設置場所は自身の所有する敷地内にお願いします)
  あわせて、クレインズにちなんだメニューや企画なども各店舗独自で企画していただき、「氷都くしろ」の周知に向けて盛り上げていただきたいと考えます。
  ※ 当該プロジェクトについては、クレインズファン個人の参加(ミニのぼりを車やデスク等に掲げていただく等)も歓迎しています。(通常のぼり希望の場合は相談下さい)
 
 
 
2.協賛にあたって
  当該取組みにあたっては、協賛いただける企業(店舗)より、1シーズンにあたり1口3,000(のぼり代及び広告料)、個人1,000円を寄付いただきたいと考えています。
  協賛いただいた企業(店舗)については、以下の仕様ののぼりを配布させていただくとともに、企業(店舗)名および取組み内容を、つるっ子マニアウェブサイト「クレインズだよ全員集合」、フェイスブックページ、リンク内配布物に掲示させていただき、広告させていただきます。

<のぼりの仕様>
・通常サイズ(1800mm×600mm)+ポール(台座無)1本
・ミニのぼり(210mm×70mm)+ポール(台座付) 1本
・白のぼり 黒のぼり(希望色を連絡ください)
※通常サイズを置けない店舗へは、ミニのぼり3本を提供させて頂きます。
※個人協賛の方へは1口ミニのぼり1本となります。
          
 
3.本件に関する問い合わせ窓口
  つるっ子マニア 代表 寺山 博道 Eメール:terayama@nipponpapergroup.com
 
以 上

タオルを持ってステッカーゲット

  • 2014.11.30 Sunday
  • 10:53
H26年 11月29日(土)の王子戦から始めた「タオルを回した応援」

どうだったでしょうか?

中々恥ずかして始めれないとは思いますが、持っていくることから始めてみましょう。

そのタオルを持ってきてくれた方へ、つるっ子マニアにてプレゼントを行っています。

そのプレゼントは!これ!

まとい君が描いた選手似顔絵入りステッカー。

これコンプリートしたくなりませんか??

試合に来た方が、「試合以外で少しでも満足して帰って欲しい」「明日も試合に来たい」
好きな選手が欲しいから「少しでもアリーナに足を運びたい」
集客と試合の付加価値をあげたい そんな思いから制作したものです。
(実はこれ、印刷したものをファンの方がが1まいづつカットしてくれたんです。ありがとう)

ステッカーが欲しい方は

1.タオルを持ってくる
  ・白、黒、赤のクレインズカラーならなんでも可
   自宅にあるもの、100均にも売っています。
  ・アリーナグッズコーナーにも販売しています。
   

2.タオルを持ってゴール裏のこの看板があるところに来てください。
  ※試合開始5分前まで行ってます(どうしてもという方は。。。対応しますよ)
    
  これも我々の協力者「つるっ子マニアマニア」の方のお手製です。
  引換もその方々が行ってくれています。

3.ステッカーゲット
  1人1枚 選択できません

4.タオルを掲げ、回し、歌を歌いましょう
  
  ・試合開始前に歌とともに
  ・パワープレー時のチャンステーマ(お〜お〜お〜っていう歌の時)
  ・得点時
  ・試合終了時

帯広でも苫小牧でも札幌でも行いますので、タオル持参でよろしく!

(なおこの企画はつるっ子マニア独自で行っているもので日本製紙クレインズとは関係ありません)

おまけ・・・

11月29日(土)の王子戦からゴール裏に登場したのぼり。
のぼりプロジェクトの一環でホームの雰囲気を上げるために行いました。


仕事が終わってからメンバー数人で取り付け作業


つるっ子マニア始め、協力してくれる方が、クレインズのためにできることを
最大限行ってくれています。

少しでもみんなが満足して帰り、次の試合に足を運んでもらえるために。

俺たちのホーム氷都くしろを熱く激しく楽しく盛り上げよう 〜 マフラータオル

  • 2014.11.12 Wednesday
  • 21:05
11月29日の王子イーグルス戦から新企画をします。

アリーナ グッズ販売店「スケートハウス」にて「マフラータオル」を800円で販売となります。

そのタオルを使った応援を行います。どんな応援?それは簡単!

シンプルに掲げて回して 全員参加型の応援です。...
タオルマフラーじゃなくても、自宅のタオルや昔販売したタオルでもOKです。
試合前、パワープレー、得点時と使い場所は様々です

そしてアリーナに「タオルを持参した方」へ
つるっ子専属デザイナーまとい君が描いたキャラクターをいれたステッカーを無料配布いたします。

受け取り方法はつるっ子マニアマニアの方へお願いします。

ゴール裏で「ステッカー交換場所」という看板があるので、そこにタオルを持参して、ステッカー1枚と引換えてください。
選択はできませんが、毎試合行いますので、ぜひ集めてください!(どこかの試合で2枚引換の日があるかも!?)

受け取り時間は「試合開始5分前まで」それ以降は行わないのでご了承ください。

サハリン戦後からたくさんのつるっ子マニアマニアの方々と意見交換した結果、新たなチャレンジができること感謝いたします!



 

つるっ子マニア スポンサーさま

  • 2014.11.02 Sunday
  • 23:31
つるっ子マニア レプリカジャージ紹介

たくさんの方々から支えられてる我々ですが、1サポーターですが企業の方にも、さまざまな形で支援して頂いてます。



先日は東北海道病院さまより多大な支援も頂きました。ありがとうございます。

また、我々を最初に支えてくれた「さとうスポーツ様」へは絶対に忘れては行けない恩があります。

社長 まだ頑張ってますよ!



あ!スペース空いてる!募集してます(笑)



アイスホッケーバー FACEOFF ありがとうございます。

そして、ひでの直筆バナー。


たくさんの方々に感謝しきれなく、返し足りませんが、俺たち頑張っていきます!

選手の望む、熱く激しく温かい応援をこれからも継続していきます!

似顔絵パックプレゼント〜Wチャンス

  • 2014.10.26 Sunday
  • 22:16
10月12日のサハリン戦 試合後に「似顔絵入りパック」が選手よりプレゼントされた。


パックがもらえなかった方々へWチャンス

ホームゲーム開催時 日本製紙アイスアリーナ2Fに似顔絵パックプレゼントブース有り。


試合の半券を貼り付け、裏面には「好きな選手」と「その選手へメッセージ」を
記載してくれたものを、ブースの抽選箱または、郵送で送ってください。

厳選なる抽選の上、当選者を決めさせていただきます。【1試合3名様】


さらにこれにはもっとすごくサインが入っています!【協力クレインズ】


応募用紙は下記からダウンロードできます
メッセージは選手へ届けますので、熱い思いを書いてみてください!
http://www.horae.dti.ne.jp/~cranes/2014-2015nigaoepure

※半券がないものは抽選対象になりません。


 

累計三万人プロジェクトに向けて〜似顔絵パックプレゼント

  • 2014.10.11 Saturday
  • 19:06
累計3万人プロジェクト

これは釧路・帯広ホームゲームでの累計人数。
当然プレーオフを上位で切り抜ければホームでの開催は増える。

今季チャイナドラゴン3連戦では試合で2357人

レギュラーリーグだけのカウントならホームゲームは 残り14試合
1試合平均1974人の入場者がなければ達成できない高い高い目標。

選手会は勝利を、そしてファンサービスを!
我々つるっ子マニアは応援を、そして知恵と汗を!

それぞれができること最大限で達成させる。
ファンのみんなも このプロジェクト達成のために、1試合でも足を運び、1人でもファンを増やしてほしい。

そして!明日からのサハリン戦 黙って迎えるわけがない。挑み続ける!

その企画一つとしてヤキヤキで好評だった「選手似顔絵パック」


流山市の、つるっ子専属デザイナー「まとい氏」が手がけた自称妖怪パック(妖怪メダルに似せたもの)

これをヒーローインタビュー終了後に選手全員からプレゼントされます。
これを実現するには選手は勝つのみ、我々は後押しするのみ!



また、別企画として「お気に入り選手へメッセージ」を送ると抽選で3名へ、サインをいれた似顔絵パックが当たります。
ただし、応募用紙には半券が必要となります(有料入場者対象)
リンク2Fの応募箱に投稿し、後日郵送となります。詳しくはリンクつるっ子ニュースで!



またまた、別企画としてこの2試合「クレインズキャンディBOX」をプレゼント
これも、つるっ子専属デザイナーが手がけたもので、ゴール裏4ブロックに座っているファンを対象に
ピリオド間に「ジャンケン大会」を行います。
勝った方へは、つるっ子からプレゼントいたします。(各試合4個くらいかな・・)

あの手この手でファンの方が来てよかった。また試合に来たい!そう思える企画をどんどん進めてきます。
みなさんお楽しみに!

クレインズ情報 新聞掲載

  • 2014.09.14 Sunday
  • 11:59
9月14日(日) 新聞掲載クレインズ情報!

釧路新聞




北海道新聞

氷都くしろを盛り上げろ!〜のぼり300本プロジェクト

  • 2014.07.12 Saturday
  • 21:07
平成26年7月8日
日本製紙クレインズ私設サポーター
つるっ子マニア 代表 寺山 博道


 
 
つるっ子マニア「氷都くしろを盛り上げろ!〜のぼり300本プロジェクト」への協賛依頼

 
 平素は当方の活動にご理解、ご協力をいただき感謝申し上げます。
さて、昨シーズンはつるっ子マニアとして「氷都・くしろ」を浸透させるべく「3,000プロジェクト」を立ち上げましたが、各位におかれましては当該取組みにご理解、ご協力をいただきありがとうございました。
 
 おかげさまをもちまして、3月29日開催のプレーオフファイナル第4戦(vs王子イーグルス戦)においては、過去最高の観客動員数3,120名を記録するとともに、日本製紙クレインズは初めてホームリンクでの優勝を勝ち取ることができました。改めて感謝申し上げます。

 しかしながら、まだまだ釧路市が「氷都・くしろ」であることは浸透しているとは言いがたい状況にあることから、今シーズンは新たに「集客プロジェクト」に取組むこととしました。

 その一環として、下記のとおり「のぼりプロジェクト」を立ち上げることとしました。多くの方々の協賛により釧路をアジア最高のホッケータウンとしたいと考えていますので、関係各位には当該趣旨にご理解、ご協力いただきますようよろしくお願いします。
 
 
1.取組み内容
 釧路市が「氷都、アイスホッケーの街」「日本製紙クレインズのホームタウン」であることを周知し、市民に浸透させることに協力していただける企業または店舗において、アイスホッケーを盛り上げる取組みを行っていただきたいと考えています。
 具体的には、協賛していただける店舗には、当方より提供する「氷都くしろの誇り クレインズ」と記載された「のぼり」を掲げていただき、釧路市民・観光客に対し、日本製紙クレインズへの応援をアピールしていただきたいと考えています。(設置場所は自分の敷地内)
  あわせて、クレインズにちなんだメニューや企画なども各店舗独自で企画していただき、「氷都くしろ」の周知に向けて盛り上げていただきたいと考えます。
  ※ 当該プロジェクトについては、クレインズファン個人の参加(ミニのぼりを車やデスク等に掲げていただく等)も歓迎しています。(通常のぼり希望の場合は相談下さい)
 
2.協賛にあたって
 当該取組みにあたっては、協賛いただける企業(店舗)より、1シーズンにあたり1口3,000円(のぼり2種類代、及び広告料)、個人1,000円(ミニのぼり1本、及び送料)を寄付いただきたいと考えています。
 協賛いただいた企業(店舗)については、以下の仕様ののぼりを配布させていただくとともに、企業(店舗)名および取組み内容を、つるっ子マニアウェブサイト「クレインズだよ全員集合」、フェイスブックページ、リンク内配布物に掲示させていただき、広告させていただきます。

<のぼりの仕様>
・通常サイズ(1800mm×600mm)+ポール(台座無)
・ミニのぼり(210mm×70mm)+ポール(台座付) 

※個人協賛の方へはミニのぼり1本のみ、とさせていただきますが、通常サイズも希望の方は別途対応いたします。

3.協賛方法

 (1)企業協賛 個人協賛
 (2)名前または企業名
 (3)送り先(企業の方は引渡し場所)
 (4)協賛口数 を記載の上、下記アドレスまで連絡ください。
   cranes@horae.dti.ne.jp(つるっ子マニア代表 寺山)
 
 ・協賛金
  企業の方: のぼり現物と引き換え(領収書発行いたします)
  個人の方:下記まで振込ください。確認後、郵送いたします。  

 ・振込
  ゆうちょ銀行振り込み口座
  【店名】九二八(読み キュウニハチ)【店番】928【預金種目】普通預金
  【口座番号】0492211【名前】テラヤマ ヒロミチ

  郵便振替口座
   02730-9-51539(右詰)加入者名 寺山 博道

4.のぼりイメージ
レギュラーのぼり ミニのぼり

  

 
 
以 上

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM